耳かき界の期待のホープ?『ミミスキット』海外でも受け入れられそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『ミミスキット』-その1の続きです。

耳かき界の期待のホープ?となるか。

私は竹製の耳かきが好みなのですが、実は私が動画投稿しているYoutubeで一番視聴回数が多いのがこのミミスキットの動画です。

有難いことに2016年2月時点でも40万回以上動画再生されています。これは予想外の数字でした。Youtubeでも訪問者のほとんどが日本人が占めておりますが、この動画に関しては諸外国の方にも多く見られているようです。どうやらアジア人とヨーロッパや欧米人とは耳垢の質が違うようなので、使用している耳かきグッズも違います。きっとアジア人の耳かきの仕方が(耳かき棒を使っている)諸外国からしてみたら不思議なのでしょうね。

あと、『竹の棒を耳に入れて痛くないのか?』と不安に思われるケースもあるようで…。

そのようなニュアンスのコメントが入ると、耳かきの気持ち良さをわかってもらえたらと感じています。

時々、アジア以外の耳かき動画も見かけますが、簡単な耳ケアで使用している道具は綿棒とかピンセットが多く、耳垢もアメミミタイプの方ばかりをお見かけします。あと医療機関では『洗浄方法』などしているようです。

前回のブログ -ミミスキットその1- でもお伝えしましたが、この耳かき全体が使用後水洗いできる素材で作られているので、どんな耳垢の用途にも対応できるところが良いと思います。竹製の耳かきは海外のAmazonでも購入できるようなのですが、ミミスキットは現在日本経由ではないと手に入らないようで、時折英文で『どこで手に入るのか?』とコメントを頂く事があります。

竹製は扱いづらそうで少し抵抗があるけど、この耳かきだったら使えそう?という印象を受けられたのでしょうか。

もしかしたら『ミミスキット』が海を越えてブレイクする日が来るかもしれないですね。

↓Youtubeで一番視聴回数が多いミミスキットの耳かき動画です。 


耳かきくらぶ【その9】- ear cleaning Part.9 – 귀이개 9 – 耳屎 9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*